寺院建築をお考えの方

  • 資料請求・お問合せ
  • 来場予約
  • 【寺院】建築ギャラリー
  • お客様の声
  • 宮大工紹介
  • スタッフブログ
  • 建築と仏教の旅
  • YouTube
  • 大工ネットワーク北海道

寺院建築をお考えの方

千年の伝統を技を受け継ぐ「北の宮大工集団」

日本が誇る木造建築を後世へ。

神社仏閣の建築や補修に携わる宮大工。
その継承者は、全国でも100人を下回るといわれています。

北一タカハシ建設は「腕のある大工を自ら育成する」ことを目標とし、豊平神社や千歳神社建立の際に棟梁を務めた、宮大工歴50年の第一級の職人、伝統と技術を継承した若手職人まで、木を扱うスペシャリストの宮大工ならではの知恵と技を北の地より実現します。

社寺建築の建築物は百年単位の永きにわたる耐久性を備えて建てられています。そのため、改築や新築という機会は、そう頻繁にあるものではありません。

ご自分の代になられて初めて、という場合が多いのではないでしょうか。わからないことだらけで、どのように進めたらよいのか、戸惑われることも多いかと存じます。

私たちはこれまで、本堂新築工事をはじめ、改修増築工事、納骨堂や鐘楼堂など、たくさんの社寺建築の設計・施工にご縁をいただいております。
北一タカハシ建設では、これらの経験から社寺建築そのものについてはもちろんのこと、建築計画についても出来る限りお力添えさせて頂きたいと考えております。お気軽にご相談ください。

資料請求・お問い合わせ

PAGETOP