千歳市T邸施工事例

宮大工の腕を駆使した洋館を、2021年夏、千歳市に建設させていただきました。

北一タカハシ建設は道内随一の宮大工に特化した建築集団です。伝統建築の技法と、石州瓦やケヤキ・ヒノキの大黒柱、道南杉を使った造作などを活かした風格ある神社仏閣を建てる力があり、その技術と経験を和風住宅でも発揮しています。今回担当させていただいた千歳市のTさまのご要望を踏まえ、洋館の設計・施工を担当させていただきました。

正面の壁紙は輸入品。和室としては個性的な色合いですが、洋館の全体イメージと調和します。